弁護士紹介

  1. HOME
  2. 弁護士紹介
  3. 清水 元貴 
弁護士
 清水 元貴     生年月日1989年11月29日

1. 学歴

2008年
開成高等学校 卒業
2013年
東京大学法学部 卒業
2016年
早稲田大学大学院法務研究科 修了
2017年
司法試験 合格
2018年
最高裁判所司法研修所 修了(71期)

2. 弁護士としての経歴

2019年
弁護士登録・第二東京弁護士会入会
宏和法律事務所入所
2019年〜
第二東京弁護士会労働問題検討委員会幹事

3.主な取り扱い分野

支援者の支援(医師、看護師、公認心理師、臨床心理士、精神保健福祉士、産業カウンセラー、教師、保育士、児童発達支援事業所、放課後等デイサービス、就労移行支援事業所等)、労働問題(問題社員対策、メンタルヘルス対策、休職・復職対応、障害者雇用、解雇・退職勧奨、退職交渉、残業代請求など)、企業法務(クレーム対応、各種契約締結交渉、会社設立、事業承継など)、インターネット上の誹謗中傷問題(削除・発信者情報開示請求、損害賠償請求、刑事告訴など)、学校問題(いじめ、体罰・スクールセクハラ、学校事故、自主退学勧告・退学処分対策など)、不動産争訟(売買、借地借家、共有不動産分割など)、相続(遺産分割、遺留分減殺請求、遺言作成など)、刑事事件、少年事件

4.講演実績

  • 行動ウェルネス研究会 第2回研究会「公認心理師時代における臨床家のための法律相談(臨床上の問題を法律家と考える)」
    ※クレーム対策、同意の取り方等について講演を行いました。
  • 行動ウェルネス研究会 第3回研究会「公認心理師時代における臨床家のための法律相談その2(実践研究における倫理規定、同意の取り方等に関して)」
  • ABAスクールTogether特別講演「ABAを法的観点から考える(刑法と弱化)」
    ※体罰、他害行為に対する正当防衛等について講演を行いました。

5.研究テーマ

  • メンタルヘルス情報の取り扱い
  • メンタルヘルスビジネスの法務
  • コンテンツビジネスの法務
  • 片付け支援(行動分析学)
  • 金銭管理支援(行動分析学)
  • 仕事の先送り改善(行動分析学)

6.所属団体

  • 日本発達障害ネットワーク
  • 日本行動分析学会

7.特技

柔道。趣味は読書(特に心理学・精神医学)、プログラミング、座禅、温泉巡り。

ページトップへ戻る △