弁護士紹介

  1. HOME
  2. 弁護士紹介
  3. 一木 剛太郎
弁護士
 一木 剛太郎     生年月日1949年12月4日

1. 学歴

1968年
新潟県高田高校卒業
1969年
一橋大学入学
1971年
司法試験合格
1973年
一橋大学卒業
1975年
最高裁判所司法研修所終了(27期)
1981年
アメリカ合衆国ワシントン州ワシントン大学ロースクール(LL.M.)卒業
1981年
同大学リサーチフェロー

2. 弁護士としての略歴

1975年
相模合同法律事務所勤務
1982年
アメリカ合衆国ハワイ州Mukai,Ichiki,Rafetto & MacMillan法律事務所勤務
1983年
濱田松本法律事務所勤務
1985年
同事務所パートナー
1996年
第二東京弁護士会副会長
2000年
日本弁護士連合会事務次長(2002年退任)
2002年
森・濱田松本法律事務所パートナー(森綜合法律事務所と濱田松本法律事務所が合併)
2006年
日本司法支援センター(法テラス)本部事務局長(2008年退任)
2014年
日本司法支援センター(法テラス)東京地方事務所所長(2018年4月退任)
2014年12月
森・濱田松本法律事務所を定年により退職
2015年1月
宏和法律事務所入所
2015年3月
新日本電工株式会社(東京証券取引所第1部上場)社外取締役就任
2016年3月
コカ・コーラウエスト株式会社(東京証券取引所第1部上場)社外取締役(監査等委員である取締役)就任(2017年3月退任)
2016年4月
DBJプライベートリート投資法人監督役員就任
2017年4月
コカ・コーラウエスト株式会社社外監査役就任(2017年12月退任)
2017年7月
一般財団法人司法協会理事長就任(2019年6月退任)
2018年6月
株式会社ロッテホールディングス社外取締役就任
2018年9月
特定非営利活動法人 司法アクセス推進協会 会長就任

3. 主な取り扱い分野

国際取引、アセットマネジメント、国内・国際紛争解決

4. 著書・論文等

  • 「法テラスと弁護士」JLF叢書 Vol.23『社会の中の新たな弁護士・弁護士会の在り方』
    (商事法務)(2018年)
  • 「事業運営とサービスの提供者」『法テラス10年:司法アクセスの歴史と展望』(弁護士会館ブックセンター出版部LABO)(2016年)
  • 法と実務.Vol.9 司法改革の軌跡と展望(商事法務)(2013年)
     司法アクセスの拡充、弁護士へのアクセス―過疎・偏在解消を中心に
  • 民事司法アクセスの現状と展望(法律時報)(2008年)―座談会
  • 法律事務所経営ガイド(共著)(弘文堂)(1995年)
  • Educating for Justice Around the World (Ashgate Publishing Limited)(1999)
     -Current Issues for Legal Aid in Japan

5. 特技

  • なし
ページトップへ戻る △